MacBookAir

MacBook Airで仕事を加速させるアプリとmacOS推奨設定

MacBook Airを使っている大学生が遊びにやってきた。どうも使い方がなってない。そこで、効率的に作業するアプリと設定を解説することにした。無料、有料、

コピペの作業を格段に効率化させるClipy

コピペを頻繁に使うのは大学生に限ったことではない。

macOSは1つコピーしたら、次のコピーをした瞬間に前のコピーは消える。

ならば、コピーを30個ぐらい貯めて貰えばいい。

そんな時に便利なのはClipyというアプリで最大100個までコピペを記憶してくれる。

しかも、この便利なアプリは無料なんです。

必ずインストールしましょう。

Clipyのダウンロードはこちらから

 

MacBook Airを時間指定でスリープさせないアプリ

アプリのアップデートを行なっていて急に会議に呼ばれた。

だけど、スリープしたらダウンロードしたアップデートが壊れる可能性がある。

特にParallelsで起動しているWindows updateの実行中にスリープしたら、最悪の場合Windowsが壊れる。

画面をロックして、MacBook Airだけは一生懸命に作業していて欲しいもの。

そんな時に不眠不休もしくは時間指定で、1時間だけ、10分だけスリオープしないでと指定できるアプリ。

これが実に快適に使えて便利。

Amphetamineというアプリです。

appstoreで無料で配布中。

 

macOSのウイルス対策

ファイアーウォールをオンにしましょう。

設定は簡単です。
システム環境設定>セキュリティとプライバシー

ここからファイアウォールをオンにすればいいのです。
鍵がついてますから、鍵を開けてくださいね。
鍵の開け方は簡単です。
あなたが毎回ログインする時のパスワードを打ち込めば開きます。

ついでに、Macにある文書などのデータを暗号化しておきましょう。

これも非常に簡単です。

Mac専用のClamXAVというウイルス対策アプリ

作業効率化というかMacBook Air安全対策のアプリ。

Macにウイルスがないかというとそうでもない。

Windowsのようにウイルスの数がハンパないという状況ではないが、ウイルスはくる。

MacBook Airをウイルスから守るためには、まず設定を見てほしい。

システム環境設定>セキュリティーとプライバシー>ファイヤーウォール ONになっているか確認してほしい。

ONになっていないとウイルスが入ってくる。

MacBook AirでParallelsを使ってWindowsを使っている人は、Windows側の設定でディフェンダーという標準のウイルスアプリがあるがこれは必ず設定しておいてほしい。

で、Macのウイルスアプリは色々あるが常時監視を行なっていて安価で性能が高いんものはこのClamXAVだ。

ClamXAVはこちらからダウンロードしてみてください。

スキャンのスピードが速いことと、MacBook Airのスピードが低下しないから安心。

まずはお試しから始めよう。

 

頭の中のモヤモヤを綺麗に吐き出して原稿を書こう Xmind

レポートの課題を出されたが、どうやって買いたらいいのかわからない。

スタバで作業をしている学生さんが「うーん。うーん」と悩んでいる。

さて、どうするか?

まずは、課題はなんだろう?

「議員立法で国会で否決された案件とその理由 再提出して成立させるためには何が必要か?」

なかなかの課題です。

まず、調べるのはどこからですかね。

議員立法で否決された案件を調べる必要がありますよ。

質問しないといけないのは

1、内閣法制局広報に議員立法で否決された事例はあるのか?データが欲しいがどうしたらいいか?電話しましょう。
2、法案を提出した議員さんの事務所に電話しましょう。
3、再提出するのですか?しないのですか?聞きましょう。
4、野党の提出した法案なら与党が否決に走るはず。与党の広報に質問しましょう。電話でダメならメールで質問しましょう。回答期日を記載しましょう。

5、資料がそろたら、資料を読み込んでみましょう。
6、自分なりの問題点を考えましょう。
7、再提出に臨む議員さんの話を聞きに行きましょう。
8、キーワードを並べましょう。
9、文章にしましょう。

いきなり買いても書けません。

だから、Xmindというアプリで文章の流れを考えましょう。
見出しを先に決めましょう。

それから書きましょう。

Xmindの使い方はGoogleさんにいっぱいあるから調べてみましょうね。

有料版を使う必要はありません。

無料版で十分です。

iPhone、iPad版もあります。

 

半角のカタカナはどうしたら表記できるようになるの

半角カタカナ指定の入力ホームがあります。
楽天でのよく要求される半角カタカナ。

macOSの基本設定をちょっといじればいいのです。

システム環境設定>キーボード>入力ソース

ここにある半角カタカナにチェックを入れると表記できるようになります。

 

Chromeをメインブラウザーにする危険性 パスワードは絶対に1Passwordを使うのがベスト

GoogleChromeは便利な拡張機能が多数あって確かに便利です。
ただし、Chromeにパスワードを覚えさせるのは本当に危険。

過去、GoogleChromeに登録してあったIDとパスワードが流出して徹夜で変更作業をしました。
それ以後、Chromeの信頼はガタ落ち。

しかも、拡張機能にスパイウエアがあってGoogleはそのチェックを怠っていた事実。

1、Chromeの拡張機能は定期的に確認する。インストールしている拡張機能にレッド、イエローが点灯したらすぐに消す。
2、Safariをメインブラウザーに使う。
3、パスワードの管理は1Passwordというアプリで行うのが一番いい。

1Passwordで管理するメリット

1、パスワードは1つ覚えるだけでいい。
2、必要な時はiPhone、iPadの1Passwordというアプリで確認すればいい。
3、新しい強力な和スワードを自動で生成してくれるから、考える手間が省ける。

リスクは、たった一つのメインパスワードが流失すると全部のIDとパスワードが盗まれるということ。
これまで、その事例はないからご安心ください。

1Passwordはこちらから

 

-MacBookAir