Mac

MacOSのアップデートが終わったら表示が英語になった時の対応方法

MacOSのアップデートが終わったら、表示が英語になっていたそんな経験ありませんか?どうして、 MacOSのアップデートを実行すると英語表記になるのかはアップルもわからないみたいです。AppleCareに電話して聞きました。

 MacOSのアップデートが終わったら、英語表記になっていた!

 MacOSのアップデートが終わったら、なぜか英語表記になっていた。

実はこのバグが多いのです。不思議と一度始まったら何回も英語表記になります。

アップルもこのバグは認識していますが、いまだになおっていないのです。

英語表記を日本語表記に変更する方法

アプリケーションホルダーを開いてください。
Finderをひらけば、あります。
その中に、「ユーティリティ」というホルダーがあるはずです。

「ターミナル」というアプリ起動します。

1、ダブルクリックでターミナルを起動します。
2、sudo languagesetupと打ち込みます。このコマンドをコピペしたほうがいいかも!
3、リターンキーを押します。
4、ログインパスワードを入力します。Macを起動する時のパスワードです。
5、日本語標記である6番を選択します。半角で6を打ち込みリターンキーを押します。
6、再起動します。

これで修正は完了です。

なんで、macOSをアップデートするたびに部分的に英語表記になるのか?

はっきりとした理由はわかりません。ごめんなさい。

 MacOSは英語版に日本語のパッチを当てているはず。

古い話ですが、System7という MacOSの前身が英語版を日本語に帰るアプリがありました。

このアプリは英語版に日本語のパッチを当てて、英語表記を日本語表記にする優れものでした。

この日本人が開発したノウハウをアップルが買った?のか真似したのか?真実は不明です。

パッチを当てることで簡単に多言語に変換するという手法を採用しています。

だから、ターミナルで言語設定をすれば、登録されている全ての言語に対応することができるのだと思います。

この仮説を元に考えると、 MacOSのアップデートの際に日本語パッチがうまく機能していないのではないでしょうか。

まあ、普通に日本語で表記されるならいいのです。

-Mac
-