MacBookAir MacBookPro

MACのサブマシーンが欲しいけど、安く買えるのはどこ?

MacBook AirとMacBook Proの新製品が登場して中古市場に活気が出てきましたね。サブマシーンを探している人に中古のMacBook Pro、MacBook Airを探すコツを教えます。

MacBook Air、MacBook Proの中古品を探す前に整備品をチェック

アップルはオンラインストア限定で認定整備品を売ってます。

認定整備済製品(以下整備品と表記)とは、Apple Storeの店頭デモで使っていたMacや初期不良で返品されたMacを修理して販売しています。

1年間の保証もつきますし、AppleCareにも入れます。傷等は一切ありません。

新品同様で販売しています。

整備品はApple Store価格よりも15%から最大で30%安いです。

アップルの整備品は毎週ラインナップが更新されます。

整備品を選ぶコツ

アップルの認定整備品はバッテリーも新品です。

まず、選ぶ時のチェックポイント

1、何年モデルか?
2、決定的な欠陥があった都市ではないか?
3、メモリー、SSD、キーボードの種類

この3つはチェックしてくださいね。

例えば、MacBookProを安く買いたいと思った場合
2016年モデルはバタフライキーボード初期です。これって、ちょーキーボード不良率が高いモデル。
2017年モデルはバタフライキーボード改良型ですが、これまたよく壊れます。
2018年モデルはGPUが大幅にパワーアップしてます。

15インチモデルのMacBook Proを選ぶときに搭載されているGPUを選ぶことになります。

英語キーボードモデルは数が少ないです。
実は、英語キーボードが人気ですね。

毎週、火曜日か水曜日にラインナップが更新されます。

MacだけでなくiPadなども整備品がありますから
安く買いたい人は必見です。

yahoo!などのオークションでMac中古品を探す

yahoo!オークションで中古品を探すひとが多いですね。

基本的に出品者に質問は必須です。

傷があるのか?
凹みがあるのか?
キーボードのヘタリ具合があるのか?
バッテリーの充電時間とフル充電時の稼働時間を聞くことは忘れずに。

AppleCareに入っているか?
入っていれば、不良部品の交換は可能になります。
保証のあるものがいいと思います。

返品ができる出品者がいいですけどね。
なかなかいないですね。

MacBook、MacBook Air、MacBook Proを
確かに安く変えますが、どんな使い方を
していたかは、見てみないとダメです。

交渉が苦手な人には向きません。
しかも、

ソフマップで購入する

Macの下取りを実施しているショップで購入するのも安く買うコツです。

実際に売っているMacの動作確認ができます。

ショップ独自の保証も付いている場合があります。

安いのは傷物が多いですね。

サブマシーンだからと割り切るのはいいと思いますけど。

意外なんですけど、ソフマップには発売されたばかりの新製品が売られていることがあります。

買ってみたけど、イマイチだった人。

YouTuberでレビューのために購入して売却した人がいるのかもしれません。

Macユーザーから直接買う

Macユーザーから直接購入するのも一つの手です。

Macを使いこなしている友人がいませんか?

その人は必ず、買い換えるはずです。

個人交渉で価格はかなり安くなる時があります。

 

下取りに出してみるのもいいかも

アップルの下取り制度を利用するのもいいと思います。

Apple Storeに持ち込んでスタッフに相談した方がいいです。

Apple Storeの査定はそんなに高くないですね。

Apple Storeで査定してもらっても、キャッシュバックはありません。

あくまでも下取りですからね。

ソフマップの買取価格と比較して判断した方がいいです。

アップルの下取りホームページ

まとめ

Macを安く買うときは、整備品がいいかなと思います。
アップルが1年保証付きで販売しています。
AppleCareにも入れます。

毎週チェックしていれば、かなりいい製品が出てきます。
更新のチェックは忘れずに。

yahoo!オークション等はチャックする
項目をひたすら質問しましょう。
と言っても、出品者はプロではないので
「わからなーい」という返事が多いです。

目利きに自信がない人はやめた方がいいかもです。

中古品専門店で購入する。
それなりにチェックして売ってますが
不良箇所が見つかった場合、返品が可能か
が購入の鍵になります。

-MacBookAir, MacBookPro
-,