MacBookAir

Macのショートカットキーを覚えて爆走タイピング!

WindowsからMacに乗り換えた人はまず、ショートカットキーを覚えるようにしましょう。あなたのタイピングがきっと爆走モードになります。そうすれば、仕事も楽しくなってきっとあたなが自由な時間を作ることができます。

どんなアプリケーションも同じです。ショートカットキーを覚えたらどんどん仕事が速くなります。Macのショートカットキーはcommandキーを中心に覚えてください。

commandキーを使ったショートカットキー

command+A    
書きあがったあがったテキストを全選択したい。AllのAだよ。

command+C    
選択した項目をコピーする。CopyのCだよ。

command+V 
ペーストです。コピペのぺです。

command+Shift+A 
アプリケーションフォルダを開いてくれるよ。
ドックに入ってないアプリを選ぶときに便利。

command+D
選択している項目の複製を作ってくれる。

command+Shift+D
デスクトップフォルダを開く。
これは便利だよ。

command+E
USBやメモリー、外付けのカメラなどを安全に取り出すときに
このショートカットキーは多用します。また、アップデーター
をインストールするときにできるインストールディスクを消す
時にもこのショートカットキーです。

command+F
spotlightを出すときにこのコマンド。
これは多用します。

command+I
選択したアプリ、フォルダ、書類、写真の情報を見る。
サイズの確認、保存変更日の確認などに結構多用する。

command+L
エイリアスを作る。最近は使いませんね。

command+M
ウインドウをしまう。これは多用しますよ。
上司が来た時にブラウザーを瞬時に閉じる。

command+W
ウインドウを閉じます。たとえば、アプリケーション
フォルダーを開いていて使わなくなったら閉じる。
ウインドウを開きすぎているとメモリーを消費します。
こまめに閉じましょう。

command+P
プリントです。これはまず頻繁に使用しますよ。

option+ダブルクリック
今開いているウインドウを全部閉じて新しいウインドウを
開くときに使います。ちょーーー便利だよ。

3つ以上のキーを使うショートカットキー

command+Shift+F
マイファイルのフォルダを開きます。

command+Shift+G
フォルダに移動します。 

 command+Control+Shift+T
ドックに使いしたいアプリを選択して
このショートカットキーで登録する。
アプリケーションフォルダーを開いて
ドラックでもいいけどこれを覚えると
簡単です。しかし、毎日使わないから
忘れます。(笑)

command+Shift+K
ネットワークフォルダを開く。これはかなり使うかな。
とくにカフェでね。Wi-Fiの接続がおかしい時にはだめよ。

command+option+M
すべてのウインドウを閉じる。
お昼休み前に閉じてからいきましょうね。
もちろんスリープにしてね。
パスワードの設定をしてくださいね。
スリープからの復帰にもパスワードですよ。

command+Shift+N
新しいフォルダーを作りますよ。これは便利です。
とくに、プログラムを組んでいるときに便利ですよ。

command+Shift+Q
ログアウトするときに使います。
これはチョー便利。

command+option+W
すべてのウインドウを閉じます。

command+Delete
選択したファイル、アプリをゴミ箱に捨てます。
それから、上のプルダウンメニューからゴミ箱を空にする
を選択してください。完全に消去するは時間がかかりますが
安全に消去できます。

command+Z
最も頻繁に使用するショートカットキーですね。
タイピングミス。間違って消しちゃったなど
直前の動作を取り消します。つまり、元に戻る。
これは頻繁に使いますね。

Controlを使ったショートカットキー

Windowsユーザーにとってコントロールキーは、Macのcommandキーだったはず。

MacOSでは独自のショートカットで使いますよ。

Control+A
入力中の行の先頭にカーソルを移動させる。
意外と多用しますよ。

Control+B
一文字前にカーソルが移動します。
タイピングミスの時に多用します。
これは実に便利です。

Control+D
このショートカットキーはみんな使わないのかな?
カーソルの右の文字を消します。ちょー便利です。

Control+E
入力している行の右端にカーソルが移動します。
かなり使います。

Control+K
かなり危険で便利なショートカットキーです。
カーソルから右側の行、段落を消します。
バックスペースで消す必要はありません。

Control+O
カーソルの後に1行追加されます。
感激のショートカットキーです。

Control+V
これはマジで便利です。
次のページに飛びます。
レポート作成時に多用します。

 ショートカットキーはところん使い込んで覚えること

ショートカットを覚えると楽しくなります。

だって、テキストのタイピングが格段に速くなります。

Photoshopでショートカットキーを覚えると写真加工がどんどん楽しく速く処理できるようになります。

MacOSもショートカットキーを覚えれば仕事はどんどん速く終わらせることあできます。

-MacBookAir
-